ブラックリストでも借り入れOKって?

      

総量規制とヤミ金

0
    ヤミ金の違法性を知っていても、利用してしまう人は決して少なくはありません。

    これには、総量規制と大きな関係があります。

    2010年6月の貸金業法改正により施行されたのが総量規制です。
    総量規制とは、原則個人向け融資を対象として、借入金額の総額が収入の3分の1以内でなければならないという貸金業法の規制のことを言います。


    これにより、正規の消費者金融などから借り入れを行うことが不可能になり、やむにやまれずヤミ金業者からお金を借りることになったケースは決して少なくありません。

    金融庁は、改正貸金業法の完全施行から1年後に「ヤミ金対策は効果が出ており、利用者も減少傾向にある」という旨の報告を行っています。

    しかし、別の統計や証言からは、消費者金融利用者のヤミ金利用は増加しているという結果が出ています。
    事実、2010年の改正以降に、生活が圧迫し、ヤミ金からお金を借りてしまったという人は増加しているようです。

    また、かつてのヤミ金のイメージとは異なる「ソフトヤミ金」の存在が大きくクローズアップされています。

    ソフトヤミ金は、主婦や年金生活者など、消費者金融から借りることが難しくなった人をターゲットにします。

    従来のヤミ金ような、脅迫まがいの取立てや乱暴な対応をすることはなく、丁寧な口調と柔らかな物腰が特徴です。

    しかし、違法金融業者であることに違いはなく、金利は当然違法なものとなります。

    以前のように強引な取立てを行い回収することはなく、場合によっては、依頼者の相談に乗るなど信頼関係を築こうとするため、通常のヤミ金に比べて敷居が低く、女性やお年寄りなどが利用してしまうケースは後を絶たないようです。


    多重債務者を減らすことを目的とした総量規制でしたが、ヤミ金に手を出すことにより、結果的に生活が困窮し破産者や自殺者が出ているのが現実です。

    消費者金融で借りることが出来ず、どうしてもヤミ金から借りなければいけないという場合は、市役所や町役場などの公的機関に相談するようにしましょう。
    役所によっては、定期定期に借金相談会を開催しているところもあります。また、国から特別融資を受けることが出来るかもしれません。

    また、もう既にヤミ金を利用してしまったという場合は、ヤミ金問題に対応している司法書士や弁護士などの法律の専門家に相談するようにしましょう。

    お金に関する問題は、一人で抱え込まずに、信頼できる相手に相談することが大事です。

    男ヤミ金被害救済のことならエストリーガルオフィス

     

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.29 Thursday
      • -
      • 12:34
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      ad

      ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

      ランキング投票

      バナー

      selected entries

      categories

      recent comment

      • ブラック融資は闇金の誘い文句
        近ツリ

      links

      archives

      PR

      others

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM